« 自由時間を作るのは大変だあ | トップページ | 今年1年ありがとうございました »

2006年12月30日 (土)

走り納めは辛かった

今日は走り納めで練習会参加。思っていたほど気温は低くない。気持ち良く走れると良いけど・・・

時間通り集合場所に行くとそこそこの人数が集まっている。速い方々もいてちょっと嫌な予感。出発すると予感的中で結構良いペースだ。しかも風強し。こりゃ絶対持たないな。

川越市内なんとか頑張って着いていくが農道手前で終了。このままB班に吸収され農道を進むが、遮るものは何も無く風をまともに受ける。先頭交代しながら必死についていくもサンクス手前で完全に終わった。もう辛いっす。

この後はいつもの通りときがわ方面へ。サンクスで合流したover-doとしばらく一緒に走り、すごい人数に膨れあがる。この間ペースはかなりゆっくり目だったので助かった。しかし、分かれたとたんペースアップ。ゴルフ場手前でちぎれた。やっぱりだめだね。

なんとか明覚駅前のコンビに到着。皆さんお待たせしてすいません。

さあて今年最後の山登り。登り口まではゆっくりペースでなんとか足の回復をはかるが、登りはじめると全然ダメ。西平集合だったので「Uターンしてショートカット?」なんて悪魔のささやきが聞こえるけど、今年最後なので気合で登った

下りは登り以上に大嫌い。寒みーーーーー。コンビニに着いた頃には体冷え切って、ホットコーヒーで生き返る。ホッ。

帰りは「まだ山いくぜ組」と「もう帰ります組」にわかれる。当然「もう帰ります組」。でも風にやられた足は回復の兆し無く。「もう帰ります組」のペースにもついていけそうに無かったので先に行って頂く。あー今日回収車がほしかったなあ。

まあそんな事言ってもしょうがないので自主錬(自分にはかなりあまーい)しながら帰った。心拍とケイデンスを意識しながら追い風に乗って順調に進む。追い風は良いねえ。

何となく元気になってきたのと川越市内年末でいつも以上に混んでそうな感じだったので、ちょっと遠回りだけどサイクリングロードで帰ることにしよう。前半向かい風になってしまったのでちょっとペースが落ちたが、途中からはずっと追い風。入間大橋から荒川サイクリングロード経由で自宅まで。着いたら走行距離が99.6kmで何か気持ち悪かったので、自宅の周りを回って100km。あースッキリ。

完全に風にやられた走り納めだった。平地走行だとついついアウターで走ってしまうけど山登り感覚でインナーでまわした方が良いのかなあ?

さあて最後は今年一緒に遊んでくれた自転車の掃除。いつも以上に丁寧にね。とりあえずフレーム、ホイール、タイヤはピカピカになったので明日チェーンもきれいにしよう。

今年1年楽しませてくれてありがとう。来年もよろしくね!

« 自由時間を作るのは大変だあ | トップページ | 今年1年ありがとうございました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32501/4731495

この記事へのトラックバック一覧です: 走り納めは辛かった:

« 自由時間を作るのは大変だあ | トップページ | 今年1年ありがとうございました »

検索

広告