« がんばれお前ら! | トップページ | 今日雨じゃなかったの? »

2006年11月20日 (月)

龍勢ヒルクライム

5時半過ぎ、まだ雨は降っていない。予報では午後から降ると言っていたので、ぎりぎりレース終了に間に合うか。

7時過ぎに会場到着。旧役場へ車をとめてからウォーミングアップをかねて受付会場まで走る。このレース、駐車場、受付、スタート地点がバラバラの場所にありちょっと面倒くさい。

受付会場までは緩やかな登りで、しばらく走っているとだんだん体があったまってくる。
約7kmくらいあったか?思っていたより遠かった。到着した時には少々汗ばんでいた。
受付やら計測チップの取り付け、動作チェックを済ませると自転車屋さん御一行と遭遇。
旧役場に車をとめるとの事だったので、軽く挨拶だけしてお別れ。

駐車場に戻る道は当然下り。さっき受付でウィンドブレーカー預けちゃったよ。

寒さに震えながら駐車場到。自転車屋さん御一行を探しに行くと裏の方でテントを建ててかなり気合が入っている様子。かなりの人数がエントリしてます。しばらくお話してから着替え等々済ませてスタート地点へ。

雨が降ってきた。テルテル坊主はまったくの役たたず。今年3回出たヒルクライムは2回が雨だ。ついてない。

各クラス3分おきのスタート。Cクラスでのエントリだったので3番目くらいのスタート?
前半飛ばさない方が良いとのアドバイス通り、ゆっくりスタート。どんどん抜かれて行く。
気が付けば後ろに誰もいない。アドバイスに忠実すぎたか。ちょっとあせる。

坂も徐々にきつくなり始め、右に曲がって鳥居をくぐると最初の激坂が始まる。
先行者のペースは一気に落ちる。多少は足を温存していたので徐々に抜いていく。
でも今回は足よりも心拍があがりっぱなし。既に180オーバー、これ以上ペースあげたらヤバイ。
ずっと口から心臓飛び出しそうな感じが続いてかなり辛い。とにかくマイペースを保つ。
まわりも自転車を押し始める人や咳き込みながら走ってる人もいてかなり辛そうだ。
なんとかゴールするがもうダメ。心拍全然落ち着かないし、こんにゃくとか甘酒とか振舞ってもらってるけど、とてもじゃないけどのどを通らない。

預けた荷物を受け取り下山に備える。今回は富士の時の教訓を生かし、防寒対策は万全だ。
下り中は寒いが耐えられない程ではない。寒さよりもブレーキ握りっぱなしで手が痛くなってくる。
これが一番辛かった。やっぱりヒルクライムは下りが嫌いだ。
やっと駐車場に戻りほっと一息。

今回のレースでは足の疲労感はあまりなかった。心拍があがりっぱなしだったので、冬場はこの辺を鍛えて来年のタイム短縮を狙おう。

夜は自転車屋さんの打ち上げに参加。自転車談義で盛り上がり、かなりご機嫌な状態で帰宅。
情熱大陸」を見て更に1人で盛り上がってから寝てしまった。
という感じだったのでblogは1日遅れのアップ。

Dscf1723

« がんばれお前ら! | トップページ | 今日雨じゃなかったの? »

コメント

よっちさん
龍勢は結構きついですね。雨でモチベーションかなり落ちてました。

こちらこそ是非是非ご一緒させてください。

龍勢HC、お疲れ様でした!
お天気崩れちゃったみたいで、残念でしたね。下りは猛烈に手に来ますよねあのコース。去年は何度も止まりながら下山を思い出します。
来年への課題も見つけ頑張られるようで(^^)
未だにご一緒出来て無いので、今度是非ご一緒下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32501/4250120

この記事へのトラックバック一覧です: 龍勢ヒルクライム:

« がんばれお前ら! | トップページ | 今日雨じゃなかったの? »

検索

広告