« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月27日 (日)

足痛え

先週自転車に乗っているときにふくらはぎの上の方に痛みがあった。軽い痛みだったのであまり気にせず乗り続けちゃったけど、1週間たっても痛みが引かない。うーん乗り方が悪かったのか。ポジションに問題があったのか。今週は自転車お休みです。

ここ最近暴飲、暴食気味なのに、早く足治らないと太っちまうよ。

焼酎に焼肉だあ

Photo_221 Photo_222

締めはそば4合(一人でじゃないよ)。遅くまでやってます。

Photo_223

うー食った食った!

2006年8月23日 (水)

草津温泉マン 参上!

僕が子供の頃の戦隊ヒーローといえば「ゴレンジャー」でした。現在は、「ボウケンジャー」というヤツをやっていて、うちの息子がかなりはまっております。暇さえあれば「ボウケンブルー」に変身中。いつもやっつけらてる僕。それにしても長いことやってますね。今年で30周年になるそうです。

先日草津温泉に行ったときに、新たなヒーロを発見しました。その名は「草津温泉マン」。強そう?ですね。

「草津の温泉と自然をこよなく愛し、その魅力を全国に伝える使命を果たすため草津温泉マンが現れた」

Photo_215 

草津温泉マンは4人組で、まずはリーダー温泉卵と温泉饅頭大好き「ゆもみホワイト」、喜怒哀楽激しい「白根レッド」、アヒル隊長と仲良し、平和主義者「温泉ブルー」、美肌作りにいそしんでいる「ゆもみピンク」。

そんな中でうちにやってきたのは、美肌の「ゆもみピンク」です。

Photo_216 Photo_217

なんだか全部集めたくなってきますね。今度草津にいったら大人買いだな。

2006年8月20日 (日)

暑くてダメダメ

今日は練習会参加。

コースは松郷、定峰、白石って感じですが完全に暑さにやられてバテバテ。松郷の水場で涼むも全然回復しない。

結局定峰はあきらめ店長さんとともに落合でUターン。帰りも全然足が回らないしプチハンガーノック状態。店長さんとも別れ一人コンビに休憩。たっぷり休憩してのんびりかえりました。

なんだか暑さに弱いなあ。まだまだ残暑続いて、山から下りるとヤバイねこの暑さ。

2006年8月16日 (水)

モチベーション低下中

枝折峠ヒルクライムが終わってからモチベーション低下中です。

週末は日曜日が天気良さそうですが何だか目標が無くなってしまうと気合が入りません。ここは一発白石峠でも登って気合を入れ直すか、まったありサイクリングか。

また何かレースにエントリしようかな。武尊ヒルクライム、龍勢ヒルクライムってとこか。

それとも一発ヒルクライム用ホイールでも買っちゃうか。

おー危ない危ない。

2006年8月13日 (日)

夏だキャンプだ

久しぶりにキャンプに行ってみた。

前回は2年ほど前だったかな?下の子のやんちゃぶりに翻弄され、奥さんは子供に付きっ切り。僕はテント設営に料理に大忙し。全然楽しくないキャンプだった。今回はその失敗を踏まえてかなり手抜きで行くことにし、食事はレトルト食品を中心に買い揃えなるべく遊ぶ時間を確保できるようにした。それが大正解。遊ぶ時間もありかなり楽しいキャンプだった。小さい子がいるといろいろ大変だ。

Photo_205 Photo_207

今回は群馬県の嬬恋村にいきました。天気も良いし気持ちイー。

Photo_208 Photo_209

夜はかなり冷えました。真夏とは思えない。でもビールはうまいぜ!枝折でもらったコシヒカリもうまかった。

Mtb_3

自転車は忘れません。久しぶりにMTB出動だ!

Photo_210

久しぶりのオフロード。いくぜー!!!

Photo_213 

激坂は押せ!押せ!押せ!

Photo_212

嬬恋名産キャベツ。こんなキャベツ畑なかなか見られませんね。味も抜群。

帰りは草津温泉経由でゆっくり帰宅。こんどは草津に泊まってまったりしたいね。

2006年8月 8日 (火)

夏休みなのに

今週1週間夏休みが取れたので、家族サービスに自転車とスケジュールをバッチリたてていたのに天気が悪い。せっかく梅雨明けしたのに今度は台風か。

今日も海水浴の予定だったのに朝から雨降ってるし中止。明日は自転車乗ろうなんて思ってたけど雨みたい。ローラー台かな。うーん悔しい。

木曜以降も予定いっぱいなので何とか晴れて欲しい。

でも今週は自転車乗れそうにないな。

2006年8月 7日 (月)

枝折は暑かった

昨日はヘロヘロだったので1日遅れのアップ。

枝折は当日受付OKだったので、前日は自宅より多少枝折に近い実家に宿泊し、朝出発することにしました。子供たちもおじいちゃん、おばあちゃんに会えるし、どこかにつれってってもらったみたいで十分満足したようです。お互いに楽しめたし、宿泊代もうき一石二鳥ですね。

当日は受付7:00からだったので余裕をもって出発。道はガラガラですが、あまり飛ばさないように進んでいきます。反対車線では覆面につかまってる人いますね。こういう時があぶない。休憩しながらかなりのんびり走って行きましたが、2時間かからず到着。とりあえずコンビニで買ってきた朝食で腹ごしらえ。その後受付けをして、受付となりで臨時出店してたARAIに顔をだしご挨拶。まだ店長さんは到着してないようですね。

Dscf1452

自転車準備したり、試走したりしながらスタート時間を待ちます。8時半位から開会式。予定より早いスタートとなりました。

集団に巻き込まれないように、スタートと同時に端っこにより、マイペースで進みます。最初はフラットなのでみなさんガンガン行きます。僕は完走できれば良いのでここで抑えないとヤバイですね。

しかし暑い。中盤あたりはほとんど日陰ありません。走りながらかなりバテテきます。足にはかなり余裕あるのに体がだるーい感じ。心拍も結構高い。水分補給も頻繁にしたいのですが、ヒルクライムだとタイミングが難しい。また、ゼッケンが自転車に付けるプラスチックのプレートなので、ボトルを抜くときに干渉して取りにくい。ゼッケンつけるところ失敗したな。

Dscf1454

この暑さでかなり体力を奪われ足が回らなくなってきます。こりゃ本気でヤバイかも。このあたり本気で棄権を考えちゃいました。

途中の給水ポイントで冷水をもらい体にかけながらひたすら登っていきます。後半しばらく日陰を走ります。ここでかなり体力回復。今頃?って感じですが、この日陰のおかけで後半のかなりきつい勾配を乗り越えられました。後半の勾配ホントにきつかった。このあたりからやっといつも通り走れたような気がします。

前半バテバテだったのでちょと不完全燃焼だった感もありますが、なんとかゴール。1時間もギリギリって感じですが切れました。

ゴール後はスイカをもらって休憩。ゴールしたときには日陰は人だらけ。日向でひたすら下山をまちます。なんども冷水、麦茶をもらって暑さをしのぎます。富士とは正反対ですね。

しかし下山は最高でした。ここはなんといっても景色が最高です。登るときは見る余裕なんてありませんでしたが、下りでしっかり堪能。下山後のおにぎりもうまかった。冷えたきゅうりの漬物もめちゃくちゃうまかった。運営されている方々には感謝感謝ですね。すごく温かい感じの大会でした。また来年もきたいなあって感じです。

帰りは閉会式を待たず帰路へ。まったく渋滞も無く実家まで1時間30分ほどで到着。ちょっと休憩して子供と奥さんを拾い、自宅へ向かいます。上福岡市内に入ると毎年恒例の七夕やってました。こういうのを見ると行きたくなりますね。祭りといえば生ビールに焼き鳥。しこたま飲んで食ってヘロヘロになって帰宅。ということでブログは1日遅れのあっぷでした。

次の大会はこれが気になる。最大斜度20%登れるか?エントリフィと宿泊代が問題か?

Dscf1455

後輪に亀裂が。下りでパンクしなくて良かった。

Dscf1460

2006年8月 5日 (土)

明日は枝折

明日はいよいよ枝折ヒルクライムです。初出場でどんな感じか良くわかりませんが、最初はフラットな感じで後半きつくなるようなコースみたいです。いかに前半抑えられるかで完走できるか決まりそうですね。前半みなさんかなり飛ばしていくようなので、焦らない様にしないと。

都合により日帰りになってしまったので、一番の敵は早起きかもしれません。寝坊で不参加なんてこと無いようにしないと。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

検索

広告