« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

心拍計駄目でした

富士ヒルクライムに向け、心拍計買ってトレーニングしようかなあなんて考えてました。

でも今つけているサイクルコンピュータがワイヤレスタイプだった為、混信が心配で買うのを躊躇していました。

キャットアイのサイクルコンピュータだったので同じメーカーの心拍計だったら平気かなあなんて思いメールで問い合わせをしてみましたが、解答は次の通り。

----------------------------------------------------------------------

平素は弊社製品をご愛顧頂き誠に有難うございます。

ご質問頂きました、CC-CD300DWはワイヤレス仕様となっておりますので、
他のワイヤレス製品との併用を行うと混信し、正しい計測を行うことが出来ませ
ん。
尚、他のハートレートモニターやコードレスメーターでも
誤作動する可能性があります。同時使用は避けてください。

これからも、キャットアイ製品をよろしくお願い致します。

----------------------------------------------------------------------

とほほ。おなじメーカー同士、併用することくらい考慮してくれればいいのにね。

サイクルコンピュータ買いなおすしかないのかねえ。

2006年2月25日 (土)

荒川でヘロヘロ

今日は朝起きると良い天気。明日は天気がくずれるようだったので自転車に乗るなら今日しかない。

早速準備をして荒川上流をめざします。風もないし暖かく気持ちよい。

ところが、治水橋よりサイクリングロードに入ると向かい風が襲って来ます。遮るものが何もないので結構辛いです。下流へ向かう方には合いますが、上流を目指す人は前にも後ろにもいません。

何とかエアポート通過。いつもならここで休憩するのですが、調子が良かったので先に進みます。

風と闘いながら桜堤をこえ、その先の休憩所で休憩です。結構風はこたえましたがMTBと違いロードはぐんぐん進み風が弱まれば30kmくらいすぐ出ます。

Photo_80 Photo_81

思ったより早く到着しました。

__50 Photo_76

今日は暖かいせいか、自転車に乗っている人が非常に多いです。休憩所でも既に数人の方が休んでいました。

自転車に乗っているときはあまり感じませんでしたが、自転車をおりると足がガクガクです。結構飛ばしすぎたかもしれません。

今まではふとももに疲れが来ていましたが、今日はふくらはぎにも疲労を感じます。SPDにしたせいなのか?意識はしてませんがペダリングが変わったのでしょうか。

たっぷり休憩してから帰路に向かいます。帰りは追い風らくらくなんて思ってたのですが、風向きが変わってます。最悪です。

いつもは太郎衛門橋を渡って対岸を進んで帰るのですが、結構足に来ているのでそのまままっすぐ進みエアポートで休憩します。この選択は失敗でした。

Photo_77 Photo_78

しばし休憩し出発しますが、風にやられます。やっつけられてます。もう足が終わっちゃって駄目です。

そこに最初の敵がやってきました。開平橋手前の坂です。結構きついです。なんとか登って赤信号で休憩。

次の敵は上江橋の坂です。ヘロヘロ半分ほど登ったところでギアを使い切ります。でもなんとか上りきりました。橋の上はノロノロと進んで足を休めます。

最後の敵は治水橋でした。ここで橋を渡るのですが緩やかな登りになってます。

どれもそれほど長い坂ではないのですが、まさかこんな坂で苦しめられるとは思ってませんでした。

対岸を走ってればほとんど坂はなかったのに。こんなんで富士山登れるのだろうか。

毎週乗らないと駄目だなこりゃ。

2006年2月23日 (木)

週末の天気は

天気予報を見ると土曜日はなんとか持ちこたえそうな感じ。

自転車乗れるだろうか。納車してから20kmちょっとしか走ってない。

まだロードに体が慣れてないしどれくらい走れるかわからないので、とりあえず週末は荒川かな。

でも明日は雪マーク。積もりませんように。

あー早く乗りてぇぇぇぇぇ!

2006年2月21日 (火)

ヒルクライム

Mt.富士ヒルクライム勢いで申し込んじゃいました。

前から興味はあって、昨年もMTBで参加しようかなあなんて考えてました。

今年はロードを買って、この軽さならいけるかもなんて甘い考え。

今さらですが、「完走率99%」なんてうたい文句がかなりのプレッシャーになってます。

まあ完走目指してがんばりましょう。毎週末は山登修行かな。

2006年2月19日 (日)

ロード練習

今日は早起きして自転車屋さん主催のビギナーロード練習会に参加。

ビギナーメンバーは車で、日ごろから走り込んでいる方々は自走でスタート地点まで移動します。

スタート地点にはかなりの人数が集まりました。子供もたくさんいます。

__48

まず店長さんから安全に走るための講習会。

講習会が終わると早速実走。コースは山道の周回コース。緩やかですがいきなり登り。まだ体も温まっていないため、すぐに息が切れてきます。ビギナー向けなのでスピードはかなり抑えていただいてますが、登りになるとだんだん離されていきます。なんとかくっついていき1週走りきりましたが、結構足に来ました。

少し休憩して2周目スタート。

__44

2周目は程ほどに体もあったまってきたので1周目より全然楽です。

ロードはMTBと違い軽いし楽にスピードもでる。ポジションも楽チンポジションで設定してもらったのでそれほどきつくもなく、かなり快適です。

__45

途中アンカーの選手がこられました。普段から乗ってるだけにすごくかっこいいですね。

__49

最後は子供たちにくっついて走りましたが、小学生でもガンガン登ってきます。

聞くところによるとトライアスロンをやっているそうな。やっぱり少しでも乗っていると子供でも走り方が違います。

店長さんも親子で仲良く走行。

__47

ビギナー向けだったので初めての僕にはピッタリ。距離は20km程で短かったですが、かなり乗り込んでいる方々も参加していて、併走しながらいろいろアドバイスを頂き、非常に勉強にもなり楽しいイベントでした。大勢で走るのも良いですね。

帰りは「自走していかれます?」なんて聞かれましたが、素直にお断り。車に自転車を積み込み帰路に着きます。しばらく自走組みの後を車でついていきましたが、40km近いスピードで涼しい顔して走ってます。「自走してきます」なんて言わなくて良かった。

でもいつかは、くっついていけるようになりたいものです。これから季節も良くなるし、走り込もう!!!

2006年2月18日 (土)

今日は家族サービス!その心は

今日は休日が出勤回避されたため、久しぶりに家族でお出かけ。

でも寒いので少しでも暖かくと言うことでウインタースポーツで体を温めます。

でも遠くに行くほど元気がないので近場でスケートをしてきました。行き先は西武園遊園地。子供たちは1度もやったことがありません。ちなみに僕は生涯2度目です。

最近オリンピックでフィギャースケートが盛り上がっていますが、あーゆーのをテレビで見てるとすごく簡単に見えます。

Photo_71 Photo_72

でも実際は大違い。全然滑れません。すべるどころか立っているのもやっとです。

非常に疲れます。あー早く帰りたい。だって僕には帰ってから行かなければ行けないところがあるから。明日も・・・

でも子供と奥さんは喜んでいるのでそんなそぶりも見せずに付き合います。

子供たちも疲れきり、奥さんも満足でやっと帰る事に。僕は出かけ先に早速電話。3時に伺いますと。

家に着くと早速お出かけ準備。時間に間に合うように家を出ます。

そう。お出かけ先は自転車屋さん。今日待ちに待った納車に日なんです。

こんなの買ってみました。

Photo_74

明日は早起きできたら自転車さん主催のビギナーロード練習会参戦予定。

あー楽しみ楽しみ。はっきりいーますが。今おもいっきりにやけてます。

2006年2月11日 (土)

第二希望

今日自転車屋さんで第二希望のロードの相談。

ビアンキが手に入らなかっ時の為ですが、あまりもたもたしていると第二希望すら手に入らなくなりそうです。

本日は代理店休日のため、正確な在庫は分かりませんでしたが、「△」マークとの事。

既に危険な状態なようです。サイズによっては在庫が無いかもしれません。

正確な回答は週明け。在庫があるのを祈るのみです。在庫があればそれでもいっかな。

相談も終わりお店をでると手にはマウンテンバイク用のSPDペダルとシューズを持ってました。また余計なもの買っちまった。

あまり自転車屋さんには行かないほうがいいかもしれません。

いつでも受け入れOK

置き場所確保!!!

もう一台置くスペース作りました。

でも自転車はいつくることやら・・・Photo_54

2006年2月 9日 (木)

自転車屋さんに感謝

前にも書きましたが自転車屋さんでロードの相談させてもらってました。

ビアンキのロードだったのですが、輸入元であるサイクルヨーロッパに在庫が無く、いつ入荷されるのかも分かりませんでした。

先日、どうなっているのか状況を確認すべく、自転車屋さんに電話してみましたが状況は変わっておらず、いつ入荷するのか分からないとの事。待てば確実に手に入る保障も無いらしい。まあ自転車屋さんとしては輸入元から明確な回答が出なければ、こう答えるしかないでしょう。

しかしこの自転車屋さんはかなり親切でいろいろと手を回してくれてました。まず、サイクルヨーロッパに昨年のモデルで、ほぼ同等のスペックの自転車の在庫があったらしくとりあえず押さえてくれておいてました。また、大阪の自転車屋さんに色違いの在庫があるとの事。他の自転車屋さんにもあたってくれているようです。

感謝感謝です。

メンテナンスに関してもちょっとした点検なんか無料で心良く引き受けてくれます。

お店が混んでいてもすぐにやってくれます。

近くにこんなお店があって非常に幸せですね。いつもお店が賑わっている理由が良くわかります。

2006年2月 8日 (水)

こまごま買い物

ロードがなかなか買えないし、仕事は忙しいしストレスたまりまくり。

ストレス発散でついつい買い物しちゃいます。

今回買ったのは、ポンプ。

MTBに空気を入れるときは仏式対応のフロアポンプを持っていなかったので携帯ポンプで一生懸命入れていました。かなり疲れる。

そんな苦労を解消するため、フロアポンプを買いました。早速使ってみましたがかなり楽に空気が入れられます。これならロードを買ってからも楽かな。

(Bicycle club 2月号 P95にのってました)

Photo_52

もうひとつ携帯ポンプも新調しました。CO2ボンベのやつです。まだ使ってませんがこれまたパンクしたときには重宝しそうです。パンクなんてしたくありませんが・・・

Photo_53

あー早くロード買わないと資金が底ついちゃいそう。

2006年2月 4日 (土)

嵐山オフロード

自転車屋さんのイベントで娘を連れてツーリング。

今日は今年一番の冷え込みとの事で、風も強いしかなり寒い。

少々不安になりながら嵐山へ向かいました。

しかし、山の中に入れば木が風を遮ってくれて思ったほど寒くない。

とりあえず他の参加者の方々には先に行って頂き、店長さんと3人で子供のペースでのんびり進みます。走っていれば体もだんだん温まりとても気持ちよく走れました。

Photo_51

学校橋付近で休憩。他の方々と合流します。

__23 __25

休憩後、しばらく走っていると店長さんから「お子さんの面倒見ますから行っちゃって下さい」の一言。すっかり甘えちゃいました。娘よごめん。他の参加者の方々と激坂登り、ダウンヒル。いやー気持ちよいですなあ。冬はやっぱり山だね!!

駐車場付近で近道してた店長さんと娘に追いつきました。霜の上で滑って1回こけたとの事。でも怪我も無かったし、かなり楽しかったようで一安心。

駐車場について自転車から降りると足に力が入りません。激坂登りがかなり効いているようです。明日は間違いなく筋肉痛だな。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

検索

広告