« 自転車にのってみよう | トップページ | いつになったらいけるか家族サイクリング »

2005年5月29日 (日)

荒川サイクリングロードを上る

特にゴールは決めず疲れたら帰ってこようとお気楽に
荒川サイクリングロードへ。
自転車に乗り始めるまでサイクリングロードなど意識
したことがなかった。
車を気にせず走れとても気分が良い。
初の荒川サイクリングロード。はたしてどこまで行けるか。

スタートは治水橋から上流へ。
インターネットで下調べしたところ多くの自転車乗りが集まって
いるような印象を受けていたが、思ったほど走っている人はいなかった。
車は気にしなくて良いし、空いているしとても気持ちが良い。
数台のロードレーサーに抜かれながらもマイペースで走っていると新上江橋
へ到着。そこから対岸へ渡りさらに進むと本田エアポートが見えてきた。
まだ疲れはそれほどなかったが、ここで休憩することにする。
小型機が離発着を繰り返している。訓練だろうか。
すぐ目の前で見られるので子供はかなり喜びそうだ。こんど連れてこよう。
ここではスカイダイビングも行っていて、時々カラフルなパラシュートが
空を舞っている。
なんかのんびりしていて良い気分である。ちょっと休憩しすぎてしまった。
まったりしすぎてあまり先に行く気がなくなってきてしまったので、次の
太郎右衛門橋で対岸に渡り引き返す。
それほど走らずに榎本牧場に到着。
それほど大きな牧場ではないが、牛がかなり間近で見られ子供が喜びそうだ。
アイスを食べながら少し休憩し出発。
__17 __18

帰りのコースは田んぼの中を走ったり、ゴルフ場の中を走ったり、行きとは
違う雰囲気でこれもまた気持ちが良い。
しかし、ちょっと調子に乗って飛ばしすぎてしまい後半かなりばててしまった。
何とか治水橋まで到着したが大したことのない坂もかなりきつく、家に到着
し自転車から降りるとふらふらだった。約50K程だったがかなりきびしい。
もう少し鍛えて今度は葛西に挑戦したい。ペースを守れれば100K超いけるか。

« 自転車にのってみよう | トップページ | いつになったらいけるか家族サイクリング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32501/496286

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川サイクリングロードを上る:

« 自転車にのってみよう | トップページ | いつになったらいけるか家族サイクリング »

検索

広告