« 事件発生(小菅川C&R) | トップページ | 荒川サイクリングロードを上る »

2005年5月22日 (日)

自転車にのってみよう

だんだん暖かくなってきて遊びまくりたくなる今日この頃。
しかし、昨年は毎週末釣りにいき少々家族のひんしゅくを
かっていた。
今年は改心し公園や遊園地など家族サービスに努めた。
おかげで釣りには1回しか行けていない。かなりストレスが
たまってきた。
じゃー家族で遊べて楽しい事はないかといろいろ探していた
ところ、うちの奥さんが10年ほど前に購入したMTBがあった
事を思い出した。買ってからほとんど乗らず室内に保管してあり
かなり状態が良い。当時10万程したらしい、まったく宝のもちぐされ
である。
自転車なら上の子供も乗れるしさっそく始めてみよう。
でも僕の自転車がない。

さっそくネットで自転車について調べてみるがどれにしたら
良いかわからない。
幸いにして近所にスポーツ車専門の自転車屋があったので相談に
いくと、山乗りでの強度や拡張性などを考えると10万円位が
基準になり、値段は各パーツの軽さや強度等に比例して上がって
いくそうである。山で乗るといっても林道ツーリング、ダウンヒル
など乗り方によっても選び方は変わってきて、ダウンヒル用などは
100万もするようなものもある。素人にはわからない世界だ。
カタログをもらい、本屋で「MTBオールカタログ2005」を
購入しお店で聞いたことを基準に検討に入る。
候補を2種類ほどに絞って1週間後再度お店へ。
結局SCOTTのSCALE60という自転車に決定。お店のお勧めにもなっており
結構値引きもしてくれた。

B78d48f5

その後、身長や体重、腕の長さ、足の長さなど体のサイズを測る。
自転車を買うときにこんなことをしたのは初めてである。ポジション
によって疲労度がかなりちがってくるそうである。ロードレーサーの
場合はMTB以上にシビアな世界らしい。

1週間後に納車され、早速、秋が瀬公園へ行ってみた。
着く頃にはお昼になりそうだったので途中上福岡にある東京ドーナッツ
の工場へ。ここでは規格からもれたドーナッツが5,6個袋詰めされ
100円で売っている。なかなかおいしいし激安である。
昼飯を調達し富士見有料道路経由で羽根倉橋を渡り公園へおりる。
スポーツ車はママチャリより全然快適で気分爽快で走れた。
ただポジションがかなり前傾なので腕がかなり疲れた。
公園はバーべキューをしている人がたくさんいていいにおいがする。
そのにおいをかぎながらドーナッツを食べ、すこし休憩したあと
帰路に着く。
子供の自転車はスポーツ車ではなく普通の子供用のやつだったが
結構ついてきた。なかなか根性があるやつだ。
でもちょっとかわいそうなので子供用のも買ってあげないといけないかも。

« 事件発生(小菅川C&R) | トップページ | 荒川サイクリングロードを上る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32501/496209

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車にのってみよう:

« 事件発生(小菅川C&R) | トップページ | 荒川サイクリングロードを上る »

検索

広告